切手を賢く整理する方法

ジャンル別にバインダーに分ける

切手のコレクションが溜まってくると、いろいろな種類のコレクションが溜まったせいで何がなんだかわからなくなることもあります。そんな場合には切手一枚一枚をバインダーにまとめて行って整理するのが良いでしょう。
切手専用のホルダーがついたバインダーにジャンル別にまとめておくことで、いつでも好きな切手を眺めることが出来るようになります。もちろんホルダーやバインダーを購入する必要はありますが、整理整頓が出来るという点では素晴らしい代物ですから、これまで集めていた切手がごちゃごちゃになってしまっている場合や、ホルダーに入れずにそのまま保管していたという方は、まずは切手専用のホルダーとバインダーを購入しましょう。

切手を売るという方法もある

集めて枚数が増えていった切手の中に不要な切手が混ざっている場合には、それを売却という形で処分する方法もあります。
売却すれば少ないながらもお金に変えることができますから、それを生活費にあてたり、新しい切手のコレクションの購入費用にあてることで有効活用できます。趣味仲間がいる場合には、その仲間に直接売ったり、交換してもらうという方法もありますから、要らない切手の処分は交換や売却などを行うのが良いでしょう。売却する場合に専門店が近くにない場合には、出張買取りや宅配買取などで自宅にいながらにして切手を売るシステムもあるので、それらも活用しましょう。切手を整理整頓するためには、枚数を減らすという方法もあります。